旅とパンとカメラとお菓子。
by ui-tana
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
greeting
holiday
shopping
sweets
camera
cooking
event
いろいろ
おいしいもの
Brisbane
bread
travel
green
healing
Gunma
MT免許取得への道
lunch
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
フォロー中のブログ
Fuchsia流 パリ生活
青心
Chakra
☆Fairlie家の一日☆
luxe et beauté
本と料理とおいしいお菓子。
晴れのちパン
Kitchen diary
quartet!
Memories of ...
陽のあたる場所  + が...
ほっこりせいかつ
Sky's diary
日々是手帖
お弁当アルバム
Note
ばばろぐ
ちょこってぃ
ちょこっとぅ
on the shore
エキサイト以外のブログ
最新のコメント
suzuさん おはよう..
by ui-tana at 08:33
こんばんは。 私も今年..
by itotohari at 22:50
鍵コメさん まあ!しば..
by ui-tana at 18:43
あ、、、写真は撮らなかっ..
by ui-tana at 09:37
ボルダリング?!すごいね..
by chocottie at 05:54
エイコたん >ベーグル..
by ui-tana at 22:41
ベーグルが食べか…(笑)..
by chocottie at 08:17
エイコたん そーそー!..
by ui-tana at 17:50
硬め?おいしそうじゃーー..
by chocottie at 10:20
エイコたん おおお!そ..
by ui-tana at 09:10
最新のトラックバック
かわいい冬の贈りもの
from quartet!
とっても嬉しいハロウィン..
from quartet!
今度のお土産はチーズケーキ。
from 本と料理とおいしいお菓子。
検索
タグ
(225)
(153)
(38)
(29)
(21)
(19)
(15)
(12)
(11)
(9)
(8)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
MACARON
e0140529_17573794.jpg

とーーーーーってもお久し振りに、マカロンを作りました。

最近、図書館でお菓子やパンのレシピ本を借りてくる事がおおいのですが、その中でふっと気になって借りてきたこちらの本を眺めていたら、どうしても作ってみたくなったので。。 笑


こちらへ越してきてからも何度かマカロンを作ってはみたのですが、生地作りが上手くいかなくて、焼くと表面がヒビ割れしてしまうのです。。。
食感もなんだかやたらとねちっとしてしまって、歯にくっつくし。。。汗

なんでかなあと思いつつ、マカロン作りからはちょっと遠ざかっていたのですが、今回はお久し振りにチャレンジ。
フレンチメレンゲではなく、イタリアンメレンゲを使ったマカロンを作ってみました。

卵白に砂糖を加えて泡立てるフレンチメレンゲに対して、イタリアンメレンゲはグラニュー糖と水を熱して作ったシロップを加えながら泡立てます。
そのシロップを作るときの温度管理が面倒に思えて、イタメレで作るマカロンは避けていたのですが、イタメレの方が熱したシロップを加える事で卵白に熱が伝わり、メレンゲの泡が強くなる為、マカロナージュした時にも液状に戻りにくいと書かれてあったので、今回はあえてチャレンジ。




e0140529_17573914.jpg

そして、できあがったのがこちら。

天板を2枚重ねた状態で焼いたので、上火が強く、表面が焼き固まってから生地が持ち上がったために、表面のヒビ割れも少なかったように思います。
(↑2ターン目で横着して天板1枚で焼いたら、見事に何個かヒビ割れました←もしかすると乾燥が十分で無かったせいかも知れませんが。。。 汗)

合計で2枚の天板分+4個のマカロンができあがったのですが、1枚目に焼いたモノがいちばん(自分の中では)上手くできたように思います。
表面のツヤもあって、ピエもまあまあ。
ほんとはもう少しフリル状にピエが出ると見た目がかわいいのですが、難しいですね。。。


間に、泡立てた生クリームにインスタント珈琲を合わせたフィリングを挟んで(生地が甘いので砂糖は無し。)、1日冷蔵庫でなじませてから食べてみましたが、しっとりケーキのような食感でなかなか美味しかったです。

マカロンにも色々な食感の物があると思うのですが(と言いつつ、あまり市販のものを食べた事が無いのですが。。。)、私の好みは中はしっとりとケーキのようで、微かに皮のねちっと感が感じられるモノ。

2回目に焼いたものはちょっと火を通し過ぎましたが、1回目のものは中の水分がほどよく残って、かなり好みに近い物ができた(かな?)と思います。
↑もう少し皮の部分がねちっとすると尚良し。

今回最後に焼いた4個分のマカロンにシルパッドを使いましたが、底の部分が平らに焼き上がってちょっと感動。
やっぱりちゃんとした道具を使う方が仕上がりがキレイになるのですね〜。
(↑んー、、、でも私の持っているシルパッドはちょっと小さいサイズなので、少量のマカロンしか焼けないのですが。。。)


今回の久々のマカロン作りは、お菓子作りの実験のようでとても興味深く楽しかったです。
参考にした本も『マカロンがわかる本』というタイトルの通り、マカロン作りのなぜ?が詳しく説明されていて、おまけに有名店のマカロンのレシピも載っているのでとても勉強になりました。

形も不揃いでまだまだ微妙な仕上がりですが、もう少し回数を重ねて見た目も味も(自分なりに)満足できるものが作れるようになればいいなあと思います。

そしてマカロン作りの修行は続く。。。笑


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり。
[PR]
by ui-tana | 2012-07-02 18:07 | sweets | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://uisnap.exblog.jp/tb/18298425
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by エイコ at 2012-07-03 23:14 x
意味不明な話ですが、頑張ってることは伝わりました!お菓子用語って、難しいのね。ビックリ。
Commented by ui-tana at 2012-07-04 12:58
エイコたん
師匠!弟子はがんばっているのですっ。
(↑自分の好きなことには熱くなれるB型。。)

勘違いしていた部分があって、記事をちょっと書き直しました。
お菓子用語って色々あるけど、好きな事は覚えられるの。(←英単語と違って。。。)
Commented by kinnnikumans at 2012-07-07 10:00
ヒーー エイコサンのコメントが((笑))
意味不明な話ですがって 正直すぎて
お二人の関係がとてもおもしろいです!!!
でも私は意味不明なんていいません!!
ちょっとだけ ついていけませんが ←お前もかい
でもuiuiさんマカロンとっても美味しそうですよ。
私もマカロンはほとんど食べた事がないのですが、
ピエールエルメというところのマカロンが美味しすぎて
びっくりしたのを思い出しました。
もちろん頂きもので、お店もどこにあるのか私は知りませんが(汗)
fuchsiaさんやドヌーブさんも ここのは美味しいよって
おっしゃっていたから 間違いないと思います!!!はい(^^)/
uiuiさんの研究は続く・・・ですね!!応援します!!
Commented by ui-tana at 2012-07-08 11:18
ジャックどの
あはは。
ジャックどのはエイコたんよりもお菓子用語をご存知ですね!
市販のマカロンは私も数えるほどしか食べた事が無くて、あまり分かったような事は言えないのですが、でも今回は自分なりに美味しいと思えるものが作れたので嬉しいです。

ピエールエルメ。
有名なお店だということは知っているのですが、マカロンはもちろん、他のお菓子も頂いた事がありません。。。涙
ラデュレのマカロンとか。食べてみたいマカロンのお店はいろいろとあるのですが、近くにお店は無いし、お値段もお高いので(笑)なかなか買う機会が無いですね〜。
<< bagel sandwich(... fresh vegetable... >>