旅とパンとカメラとお菓子。
by ui-tana
カテゴリ
全体
greeting
holiday
shopping
sweets
camera
cooking
event
いろいろ
おいしいもの
Brisbane
bread
travel
green
healing
Gunma
MT免許取得への道
lunch
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
フォロー中のブログ
Fuchsia流 パリ生活
青心
Chakra
☆Fairlie家の一日☆
luxe et beauté
本と料理とおいしいお菓子。
晴れのちパン
Kitchen diary
quartet!
Memories of ...
陽のあたる場所  + が...
ほっこりせいかつ
Sky's diary
日々是手帖
お弁当アルバム
Note
ばばろぐ
ちょこってぃ
ちょこっとぅ
on the shore
エキサイト以外のブログ
最新のコメント
エイコたん ね〜、美味..
by ui-tana at 10:33
レモンのシロップをかける..
by on_the_shore at 03:58
エイコたん お!!あん..
by ui-tana at 20:04
天然酵母のお店でベーグル..
by on_the_shore at 18:33
エイコたん 笑。 そ..
by ui-tana at 18:09
はげ。 むくくくくっ(..
by on_the_shore at 05:43
エイコたん ふふ、あり..
by ui-tana at 17:14
お掃除、偉いねえ。見習い..
by on_the_shore at 08:02
エイコどの そうそう!..
by ui-tana at 20:15
新しい冷蔵庫は、テンショ..
by on_the_shore at 09:09
最新のトラックバック
かわいい冬の贈りもの
from quartet!
とっても嬉しいハロウィン..
from quartet!
今度のお土産はチーズケーキ。
from 本と料理とおいしいお菓子。
検索
タグ
(231)
(161)
(38)
(30)
(23)
(19)
(16)
(12)
(11)
(9)
(8)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
イタリア旅行記@Napoli編

e0140529_13530741.jpg
イタリア旅行記2日目です。
この日はNapoliを1日観光する予定でした。

まずは腹ごしらえから 笑
今回の旅行で泊まったホテルは全てブレックファスト付きでしたが、こちらのホテルで食べた甘いクロワッサンがとてもおいしかったです。
ネスカフェのエスプレッソマシーンが置いてあって、朝からクリーミィな泡ののったカプチーノもいただけました♪

この日観光する場所は、ガイドブックなどを読んである程度決めてあったのですが、朝食の席で同じテーブルで食べていたイタリア人の男性にお勧めの場所を教えてもらったので、予定を少し変更してそちらからまわることにしました。

外見がイタリア人らしくなかったので(勝手な判断ですが 汗)、『一人で旅行されてるんですか?』と話しかけたのですが、ローマからナポリへ働きに来ていたイタリア人でした。ナポリでの生活も長いそうで、危険な場所(スペイン地区など)の情報も教えてもらえました。
昨夜行ったPizzeriaの名前を伝えたら、地元の人にも評判のお店だったようです。ちゃんと調べておいて良かった〜 
(・∪・)♪



e0140529_13505434.jpg
地下鉄Garibaldi駅からLine1に乗ってMunicipio駅まで。
1回券が€1でした。他に90分券や一日券などもあって、うまく使えばお得にまわれそうです。




e0140529_13505224.jpg
Municipio駅から歩いてすぐの所にある、Castel Nuovo(ヌオーヴォ城)。
Nuovoというのは『新しい』という意味で、卵城と区別するために命名されたそうです。13世紀にアンジュー家出身のナポリ王カルロ1世が、フランスのアンジェ城をモデルに建築したといわれています。




e0140529_13505565.jpg
ヌオーヴォ城から少し歩くと、Napoli最大の広場Piazza del Plebiscito(プレビシート広場)があります。




e0140529_13505511.jpg
こちらにあるBasilica San Francesco da Paola(サン・フランチェスコ・ディ・パオラ聖堂)をお勧めされたので見学しました。
この聖堂はRomaのパンテオン神殿をモデルにして建てられたそうです。
この時はローマへ行く前だったので気付きませんでしたが、言われてみるとパンテオンと良く似ていますね。




e0140529_18341221.jpg
プレビシート広場を挟んだ向かいには王宮があります。




e0140529_13505233.jpg
少し歩いてGalleria Umberto I(ウンベルト1世のガレリア)の入り口にある、ドルチェを売っているお店 Sfogliatella Mary(スフォリアテッラ マリー)へ行きました。




e0140529_13522789.jpg
こちらのお店のババ(左)とスフォリアテッラ(右)がおいしいという口コミがあったので買ってみました。

スフォリアテッラはナポリ地方名物の焼き菓子で、貝殻をかたどったひだが何層もあるパイ状の生地の中にリコッタチーズ、カスタードクリームやアーモンドクリーム等を入れて、オーブンで焼き上げたお菓子です。
パリパリした生地で、食べる時にポロポロこぼれて非常に食べ辛いのですが、とてもおいしいです!
こちらで買ったものはアーモンドクリームが入っていました。リコッタチーズが入ったものが食べたかったのですが、スフォリアテッラを食べたのがこの一回きりだったので今回食べ損ねました!(涙)

ナポリ地方の名物という事を知らなかったので、他の都市でも食べられると思っていたんですよね〜 (;^_^A アセアセ
ローマに行ってから食べればいいや〜と気軽に考えていたら、ローマではまったく見かけませんでした。
ナポリでもう一軒スフォリアテッラの有名なお店を調べてあったのに〜!! 行っておけば良かったです。。




e0140529_21532160.jpg
ウンベルト1世のガレリアは、1890年に完成したガレリア(アーケード)です。十字に交わった中央部の天井は、鉄とガラスで造られた、高さ58メートルのドームになっています。中にはショップやカフェが並んでいて大勢の人が居ました。




e0140529_13522635.jpg
アーケードの中にあるマックで一休み❤︎

この日はイタリア旅行中で唯一雨の降った1日でした。
ずっと降っていたわけではなくて、降ったり止んだりしていたので、雨が降って来たら屋根の下に入って止むのを待ってから移動という感じで過ごしました。




e0140529_13522702.jpg
マックカフェで休憩した後、Castel dell'Ovo(卵城)に着いた頃には晴れ間が出て来ました。




e0140529_13505342.jpg
卵城からの眺め。
雲が無ければVesuvio(ベスビオ火山)が綺麗に観られるようなのですが、この日は曇っていたので山の影がうっすら見えただけでした。

卵城のあるサンタ・ルチア地区には、海岸沿いに高級ホテルが並び、お洒落なカフェやレストランもあります。
この辺りは治安が良いと書かれていたので、初めはサンタ・ルチアのホテルで安いところを探そうと思っていたのですが、Central駅から少し距離があったので諦めました。(タクシーとか使えばいいんでしょうけどね〜 笑 そういった考えにならないところが貧乏性です 笑)




e0140529_13522706.jpg
卵城を見た後にランチを食べたお店。
Taverna(タヴェルナ)という種類の大衆食堂(だと思う)です。調理済の料理がショーケースの中に並んでいて、食べたいものを指差して注文できるので便利でした。




e0140529_13522880.jpg
トマトソースのペンネと。




e0140529_13522848.jpg
マルゲリータのような見た目のパン。
ボトルウォーターも買って全部で€7でした。
本当は海岸沿いのお洒落なレストランでランチでもと思っていたのですが、どこもお客さんが入っていない上に値段が高かったのでやめておきました。(おいしくなかったらやだし。。笑)




e0140529_13505343.jpg
ケーブルカーに乗って、Vomero(ヴォメロ)の丘の上に建つCastel Sant'Elmo(サンテルモ城)へ。
上からはNapoliの街並みが見渡せます。




e0140529_14004433.jpg
実はここでちょっと感違いをしてしまって、、、汗
お城の入り口だと思って入ったところが、実はお城では無く美術館でした 笑
まあ、芸術に興味の無い私たちは普段スルーしてしまう場所なので、見る機会があって良かったのですけどね〜。
あとで調べてみたらこちらの建物は以前修道院だったようで、世界遺産にも登録されているそうです。→サン・マルティーノ修道院




e0140529_14004585.jpg
天井にも絵が描かれています。描く時に首が痛かっただろうな〜と考えてしまう私たち。。

イタリアの建物はどれも歴史が感じられて素晴らしいのですが、特に教会や聖堂に入るとその豪華さに圧倒されます。
私も旦那さんも芸術には疎いので、この絵は誰々が描いた、この彫像は誰々作、と書かれていてもふーん?、、、で終わってしまうのが寂しいところですが。。




e0140529_13505407.jpg
美術館を見た後はケーブルカーで丘の麓まで降りて、Spacca Napoli(スパッカナポリ)という旧市街を歩きました。

スパッカナポリにはナポリを真二つに割ったという意味があるそうで、その名前の通り真っ直ぐな通りがナポリの街を分断するように伸びています。古代ギリシャの植民地『 ネアポリス』をベースにしたと言われる旧市街エリアで、世界遺産にも登録されています。

↑上の写真のように、大勢の人が狭い通りに溢れている中を車やバイクなども入ってくるので、周りをよく見て歩かないとうっかりぶつかりそうになります 笑
古びた教会や趣のある建物の中に、土産物屋やお洒落なカフェやレストランがあったり、見ていて飽きない場所でした。メイン通りと交わる細い路地を覗くと下町の生活風景が広がっていて、中には足を踏み入れたら危険そうな暗い路地もあったり、そうかと思うとメイン通りのカフェでは観光客がエスプレッソを小粋に飲みながらお喋りしていたり、全てが混沌と混ざり合って熱気のあるとても魅力的な場所でした。




e0140529_13522818.jpg
Spacca Napoliでいくつか観てみたい教会があったので、そちらへ。
↑の写真はGesu Nuovo Church(ジェス・ヌオーヴォ教会)です。




e0140529_13522979.jpg
質素な外観からは想像できないほど中は豪華でした。




e0140529_13522954.jpg





e0140529_13505430.jpg
道を挟んで向かいにはChiostro di Santa Chiara(サンタキアーラ教会)があります。
マヨルカ焼きのタイルを使った装飾がとても綺麗でした。入場料は€6です。




e0140529_13522915.jpg
サンタキアーラ教会を見た後に、サンセヴェーロ礼拝堂にも入りたかったのですが、入り口に長〜い行列ができていて今回は諦めました。。
そんなに有名なところだと思っていなかったのですよね〜。。現地の学生っぽい人たちが多かったので、どこかの学校の見学とぶつかってしまったのかもしれませんが、残念です!




e0140529_13530592.jpg
Napoliでの観光はこれで終了〜。この日も1日よく歩きました!

ホテルへ戻る前に夕飯をいただきました。
この日夕飯を食べたのは、A Figlia d'O Luciano(ア・フィーリア・ド・ルチアーノ)というレストランです。



e0140529_13530601.jpg
アーモイタリアでお勧めされていた、ムール貝のスープ。
まったくスープには見えませんが(笑)おいしかったです!
どっさり乗ったシーフードの下にパンが敷かれているのですが、スープを吸ったパンもおいしかったですよ〜。




e0140529_13530669.jpg
こちらもお勧めされていたトマトソースのスパゲティ。
パスタの茹で加減もきちんとアルデンテでした。



e0140529_13530631.jpg
こちらはZeppole di Alghe Marine(海草入りの揚げもの)。
揚げたてはアツアツで口の中を火傷しそうになりましたが(笑)美味しかったです♪旦那さんと2人で3品をシェアしたのですが、お腹がいっぱいで最後には『苦しい〜』と言いながらそれでも頑張って食べました。食べ物を残せない夫婦です 笑

この日も夕ご飯を食べ始めたのが早い時間(17時半くらい)だったので、お客は私たち2人だけでした (;^_^A アセアセ
お店の人たちも暇そうで(笑)、でも、お料理は一皿ずつ時間を置いて出してくれたので、どれも温かい状態でおいしくいただく事ができました。
こちらのお店はワインも安くいただけるそうなので、次回はワインも飲めるといいな〜。(今回は旦那さんが旅行初日から風邪をひいていて、私は元気だったのですが一応遠慮してこの日のお酒はやめておきました)

洒落たレストランでは無くて(笑)どちらかと言うと屋台風のお店なので気軽に入ることができます。
(お店の周りの雰囲気はあまり良く無いので、ムードを大切にするカップルなどには向かないかもしれません)

夕飯を食べた後はホテルに戻って、この日も早めに休みました。
翌日はNapoliから港町Sorrento(ソレント)方面へ。途中でPompei(ポンペイ)遺跡も観光したので、そちらの記事はまた次回アップしますね!


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり

[PR]
by ui-tana | 2017-05-15 22:01 | travel | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://uisnap.exblog.jp/tb/25772155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chocottie at 2017-05-16 04:08
建築物が素晴らしいですね。いつか見に行ってみたいようなきもちになりました。
食べ物は勿論美味しそう。舌を噛みそうな名前はかりですね。
Commented by harupanda1111 at 2017-05-16 13:11
イタリアへ行かれてたんですね!
私は新婚旅行で行ったことがあるよ~。
そのときは完全ツアーだったけど、やはりナポリは危険な場所とされていてホテルは駅の目の前、バスを下車できたのは卵城のみ...街歩きはまったくさせてもらえませんでした。

ポンペイの記事も楽しみにしてますね♪
懐かしいなぁ~。^^
Commented by ui-tana at 2017-05-16 18:48
エイコたん
ねーーーー、ほんとに毎回ため息が出るほど素晴らしかった!

食べ物は特にパニーニがおいしかったな〜。
ランチにほぼ毎日食べてたわ。パンがね〜、美味しいんだよねー!(あー、食べたくなってきた!!)

イタリア語って難しいよね。(まー、どの国の言葉も難しいんだけどさ。。)
つらつらっと書かれていると全部同じに見えてくるわ。。。(・̆⍛・̆)
Commented by ui-tana at 2017-05-16 19:00
haruさん
こんばんは〜⭐︎

haruさんもイタリアへ行かれたことがあるんですね〜!新婚旅行でなんて素敵!!
ナポリはやっぱりバスから降りられないんですね 笑 危険が多くてサファリパークのような扱いになるという書き込みを見ました!

ツアーは楽ちんで良いのですが、以前トルコをツアーで回った時も思ったのですが、観光地には行けても普通の街歩きがあまりできないんですよね〜。。
観光名所はもちろん素晴らしいしぜひ見たい場所ではあるのですが、それと同じくらい街を歩くのが好きなので、今回は自分の足で思いっきり歩き回ってきました。(風邪っぴきの旦那さんを無理やり連れまわしました 笑)

ポンペイにも行かれたんですね!
写真をたくさん撮って来たので、次回アップしますね♪
(どこがどの場所だったかすでにあやふやですが。。。汗)
<< イタリア旅行記@Pompei編 母の日に >>