旅とパンとカメラとお菓子。
by ui-tana
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
greeting
holiday
shopping
sweets
camera
cooking
event
いろいろ
おいしいもの
Brisbane
bread
travel
green
healing
Gunma
MT免許取得への道
lunch
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
フォロー中のブログ
Fuchsia流 パリ生活
青心
Chakra
☆Fairlie家の一日☆
luxe et beauté
本と料理とおいしいお菓子。
晴れのちパン
Kitchen diary
quartet!
Memories of ...
陽のあたる場所  + が...
ほっこりせいかつ
Sky's diary
日々是手帖
お弁当アルバム
Note
ばばろぐ
ちょこってぃ
ちょこっとぅ
on the shore
エキサイト以外のブログ
最新のコメント
kei-kanaさん ..
by ui-tana at 18:24
こんばんは。 丸くない..
by kei-kana38 at 21:39
エイコたん え?Σ(°..
by ui-tana at 19:13
すごく美味しそう! で..
by on_the_shore at 06:14
エイコたん 引っ越して..
by ui-tana at 19:22
ご近所ではないのが残念で..
by on_the_shore at 16:17
keiさん おはようご..
by ui-tana at 10:10
秋を越して、冬みたいです..
by kei-kana38 at 23:23
エイコたん ふふふ、言..
by ui-tana at 19:51
その化石のとこ、行ってみ..
by on_the_shore at 16:41
最新のトラックバック
かわいい冬の贈りもの
from quartet!
とっても嬉しいハロウィン..
from quartet!
今度のお土産はチーズケーキ。
from 本と料理とおいしいお菓子。
検索
タグ
(228)
(157)
(38)
(29)
(23)
(19)
(15)
(12)
(11)
(9)
(8)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
イタリア旅行記 覚え書き
イタリア旅行覚え書き編(笑)です。

初めてのヨーロッパ旅行だったので(トルコに旅行したので、東ヨーロッパへは行っていますが)、思ったことなどを最後に纏めておこうかなと思います。
あ、大した事は書かないので、興味のない方はスルーしてくださいね 笑


1. イタリアの水は硬水

今回の旅行でいちばん大変(?)だったのがこれでした。

日本の水は軟水なので、硬水は日本人には合わない(と思います 笑)。
今回の旅行では日本のシャンプーを持って行ったのですが、1日、2日で髪が軋んできたので初めは理由が分からずにどうしたんだろうと思っていました。しばらく経って『そういえばオーストラリアでも似たような経験をしたな』と思いつき、調べてみるとオーストラリアで4年間生活していたブリスベンも硬水でした。

それからはホテルに置いてあるシャンプーを使うようにしましたが(現地のものを使う方が硬水に合っている)、最初よりは少しマシになったものの、やっぱり髪が変にベタつくような感じでした。 顔などもカサつきました。

帰ってからネットで調べたところ、硬水の国へ旅行するときは現地でシャンプーを買うか、日本のシャンプーであれば弱酸性のものを使うと良いと書かれていたので次回試してみようと思います。


2. 落書き
e0140529_20133455.jpg
e0140529_20133401.jpg
↑こちらの写真はNapoli(ナポリ)の卵城で撮ったものです。
せっかくの素晴らしい風景なのに落書きだらけ。。。汗 

まあ、こういった事は日本でも見られるので、イタリアに限った事では無いのですが、せっかく旅行に来て綺麗な風景を見ているのにこういった落書きを見るとがっかりしますね。。
歴史のある建物や美しい自然の景色をもっと大事にしたいなと思いました。


3. 道路が狭い
e0140529_21164672.jpg
イタリアの道路はかなり狭いです。
↑の写真を見てもわかるように、車がやっとすれ違える程度の幅です。
歩道が無いところもあるので、道を歩くときは常に後ろに注意していました。
↑旅先での事故はなるべく避けたいですしね〜 (;^_^A アセアセ

皆さんも旅行される際はお気をつけください。


4. 車はボコボコ
e0140529_21164723.jpg
この車どうやって出るのかしら?と思う縦列駐車の場面に何度も出会いました 笑

街中を走っている車(フィアットが多かったように思います。まあ自分が好きなので目に留まっただけかもしれませんが。。)もボコボコで、あまり綺麗な車は見かけませんでした。
お国柄なんですかね〜??レンタカーは絶対やめよう!と思いました 笑


5. 治安について

Napoli以外では普通に気をつけていれば大丈夫かな、という印象でした。

Romaで帰りが遅くなって夜10時くらいに通りを歩いていた時、道端に浮浪者っぽい人が座っている横を通った時はちょっとビビりましたが、暗い道や狭くて人通りの無い道を通らない、一人では歩かないなど、注意すれば大丈夫そうです。

Napoliだけは(たとえセントラル駅近くであっても、←いやむしろセントラル近くは危険エリアですが 汗)一人で歩くのは怖いなと思いました。
サファリパークツアーになるのも分かるような気がします 笑
 

6. 意外と無愛想

お店で買い物をしたり、バスや電車などの公共交通機関を使った時、店員さんやバスの運転手などの対応が意外とそっけないなと思いました。Eatalyなどの高級スーパーでも対応は雑だったりします 笑

オーストラリアで生活していた時は、スーパーのレジではほぼ『How are you?』と声をかけられたし、バスを降りるときも『Have a nice day』などの挨拶をしてくれたので、海外ではこういうフレンドリーな対応が当たり前だと思っていたのですが、国によって違うんですね〜。当たり前か〜 笑

Napoliのホテルの朝食の席で観光場所などを教えてくれたイタリア人の男性や、Metaで泊まったAirbnbのオーナーのMariafortunaさんはとても親切だったので、皆が皆無愛想と言うわけではないと思いますが。。

日本に帰ってきて思う事は、やっぱり日本のサービス精神というかおもてなしの心は素晴らしいわ〜ということでした。


7. タバコ

イタリアの道路にはゴミもたくさん落ちていましたが、タバコの吸殻がすごくたくさん落ちていてびっくりしました。
道を歩きながらタバコを吸っている人も多いし、レストランも分煙や禁煙などされていないので、男性も女性もスパスパ吸っていました。
私たちはタバコを吸わないので、これはちょっと嫌だなと思いました。特に食事をしている時にタバコの匂いがするのはあまり嬉しくないですね〜。。


8. 両替について

旅行前にネットで調べた限りでは、現地で両替するよりも日本で両替する方がレートが良いと書かれていたので、普段、両替は現地でするのですが、今回は日本で両替していきました。
実際両替をしたのは出発日(4月26日)だったのですが、その前の週に€1=116円台まで落ちたことがあって、『あー、この時に両替しておけば良かった!!』とかなり後悔しました。。
たぶんフランスの大統領選挙などの影響で一時レートが下がったものと思われます。

でも、東京ならあちこち両替できる場所がありますが、田舎のG県ではなかなか難しいです。。
送料はかかりますが、チケットショップの大黒屋でネットで両替の申し込みができるので、(今回€1あたり5円くらい違ったことを考えると)送料分を考えてもこちらの方が得だったなと思いました。

まあ、両替もタイミングなので難しいですけどね〜。
銀行などと比べると、大黒屋の店舗で両替するのがいちばん手数料が安いかなと思います。
他にFXで両替する方法もあるらしいのですが、1年に1度の海外旅行のためだけに口座開設はどうかな〜?という感じですね。


9. 改めて英語を勉強したいと思った

もっと英語を喋れるようになりたい、いやむしろ英語で喧嘩ができる(カーっと頭に血が上っても単語が出てくるようになりたい 笑)ようになりたいと思いました。

イタリアは英語圏では無いので(もちろん喋れる人もいますが)、喋れない人も多いです(片言とか)。でも見た目が外国人なので(笑)、喋っていてうまく通じなかったりすると『あれ、私が間違っているのかな』とか『私がちゃんと聞けていないのかな』とか自分に自信が無くなってきてしまうのですよね。
↑もちろんそういう場合の方が多いですが (;^_^A アセアセ

これは自分の勉強不足から来ているのだなと反省しました。

それと、今回Romaで泊まったホテルの従業員がちょっとありえない感じの人だったので、(すっごく)文句を言いたかったのですが、言葉が出て来ずに笑ってごまかして終わったことがあったので、『ううーー、勉強不足すぎて不甲斐ない!』と思ったのでした 笑

日本人は消極的だったり(私のことじゃん!Σ(°Δ°)!!)自己主張があまりできなかったりするので(逆の見方をすればそれは美点でもありますが)、ハッキリキッパリしなければいけない時は、きちんと自分の意見を言える人になりたいと思ったのでした。


10. 歴史や芸術にもっと関心を持ちたい

イタリアは歴史のある建物や芸術作品がとても多くて(特にRoma)、もっと歴史や芸術に詳しければ、もっともっと深く理解することができて面白かったのだろうなと後悔しました。

次回(行くことがあれば)は、もっと事前に勉強してから挑みたい(笑)と思います。


++++++++++
つらつらと纏まらないままに書きましたが、ここまで読んでいただいいてありがとうございます (//∇//)
長い間(GW休みから1ヶ月も経ってるし 汗)旅行記にお付き合いいただいた皆さま、ほんとうにありがとうございました <(_ _*)>ペコリ


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり

[PR]
by ui-tana | 2017-06-07 18:49 | travel | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://uisnap.exblog.jp/tb/25816751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chocottie at 2017-06-07 21:15
なるほどなるほど。ふふふ、がんばれ!
Commented by ui-tana at 2017-06-07 22:41
エイコたん
ありがとさーん!
<< BDプレゼントあれこれ イタリア旅行記 お土産編 >>