旅とパンとカメラとお菓子。
by ui-tana
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
greeting
holiday
shopping
sweets
camera
cooking
event
いろいろ
おいしいもの
Brisbane
bread
travel
green
healing
Gunma
MT免許取得への道
lunch
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
フォロー中のブログ
Fuchsia流 パリ生活
青心
Chakra
☆Fairlie家の一日☆
luxe et beauté
本と料理とおいしいお菓子。
晴れのちパン
Kitchen diary
quartet!
Memories of ...
陽のあたる場所  + が...
ほっこりせいかつ
Sky's diary
日々是手帖
お弁当アルバム
Note
ばばろぐ
ちょこってぃ
ちょこっとぅ
on the shore
エキサイト以外のブログ
最新のコメント
エイコたん ね〜、美味..
by ui-tana at 10:33
レモンのシロップをかける..
by on_the_shore at 03:58
エイコたん お!!あん..
by ui-tana at 20:04
天然酵母のお店でベーグル..
by on_the_shore at 18:33
エイコたん 笑。 そ..
by ui-tana at 18:09
はげ。 むくくくくっ(..
by on_the_shore at 05:43
エイコたん ふふ、あり..
by ui-tana at 17:14
お掃除、偉いねえ。見習い..
by on_the_shore at 08:02
エイコどの そうそう!..
by ui-tana at 20:15
新しい冷蔵庫は、テンショ..
by on_the_shore at 09:09
最新のトラックバック
かわいい冬の贈りもの
from quartet!
とっても嬉しいハロウィン..
from quartet!
今度のお土産はチーズケーキ。
from 本と料理とおいしいお菓子。
検索
タグ
(231)
(161)
(38)
(30)
(23)
(19)
(16)
(12)
(11)
(9)
(8)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
<   2012年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
十五夜。

e0140529_16405354.jpg


今夜は、本当なら満月が夜空に浮かぶはずですが、台風の影響で見れなそうですね。。


月見団子を買いそびれたので(笑)、みたらし団子を作ってみました。
白玉粉とお豆腐で作るお団子なのですが、豆腐を入れ過ぎて、調節しつつ作ったらかなり大量にできあがってしまいました 汗。。。
生地作りに時間がかかって、なんだか終わった頃にはぐったり疲れるし。。。笑
しかもやっぱり水分が多くて、手にべたべたくっついたので形もいびつです。。。涙


旦那さんが『旨い旨い』(←団子好きなのです。)と食べているので、あっという間に無くなりそうですが。。。 笑


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり。
[PR]
by ui-tana | 2012-09-30 16:59 | sweets | Trackback | Comments(6)
blanc manger 風?
e0140529_20394861.jpg

昨日つくったブラン・マンジェ。
今朝、朝ごはんのあとにいただきました。
(レシピはこちら。)

つるんとした喉越しと、口の中でふんわりまったりととろける優しい甘さ。
牛乳の半量を生クリームにしたので、リッチな風味になりました♪



e0140529_20395051.jpg

おいしかったです!
またつくろーっと。


今日は、近所のタイレストランにランチを食べに行って、そのあと榛名神社写真を撮りお参りに行ってきました。
鳥居をくぐってから本殿まで15分ほどの道のりを歩くのですが、樹齢1000年を越える杉の木や、苔むした石垣、流れ落ちる滝など、想像していたよりも素敵で、とても気持ちの良い空間でした。

知らないだけで、県内にも素敵な場所はたくさんあるんだなあと気付いた1日でした 笑。



にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり。
[PR]
by ui-tana | 2012-09-29 21:07 | sweets | Trackback | Comments(3)
蓼科旅行
e0140529_1883385.jpg


先々週末に、蓼科へ旅行したときの記録です。

今回の旅行の目的は、カメラと(いつもの事ですね 笑。)トレッキングだったので(北京旅行に引き続き歩きますよ〜 笑。)、1日目は車山高原散策からスタート。
車山肩から山頂まで、往復1時間と少しの距離を歩きました。
写真を撮りながらだったので、実際はもっと時間がかかっていると思いますが。。。

↑少し雲は多かったのですが、綺麗な眺めでした。




e0140529_1883452.jpg


車山の山頂でおにぎりを食べた後は、横谷峡遊歩道へ。
渓流に沿って遊歩道を歩きながら、滝を眺めて、マイナスイオンをたくさん吸い込んできました。



e0140529_1882189.jpg

↑上の2枚は乙女滝の写真です。
思っていたよりも近い距離で、飛沫をあげて流れ落ちる滝を見る事ができました。
気持ちよかった〜♪

遊歩道を歩いた後は、少し買い物をしたり、蓼科湖畔を歩いた後、早めに宿にチェックインしました。
この日は、夕方から雨の予報だったのですよね〜。。




e0140529_188262.jpg


翌朝、朝陽と湖の写真を撮るために女神湖へ。
薄手のパーカーを羽織って行きましたが、さすがに朝は少し肌寒かったです。



e0140529_1882823.jpg





e0140529_1885186.jpg


山に靄がかかっていました。



e0140529_1885436.jpg

写真を撮った後は、宿に戻っておいしい朝ごはんをいただきました。
焼き立ての自家製酵母パンと、ふわふわとろとろのオムレツ。
今回泊まったペンションは、お料理がとても美味しかったです♪
オーナーのご夫婦もとても感じの良い方達でした。





e0140529_1885494.jpg

宿をチェックアウトした後は、長門牧場へ。
真っ青な空に 太陽のような向日葵と、バッタ。。笑



e0140529_189224.jpg

パラソルの下で寛ぐ羊。



e0140529_1884593.jpg

仲良しのヤギ2匹。

牧場ではソフトクリームを食べて(おいしかったです♪)、ジャムなどのお土産を買いました。




e0140529_188482.jpg


牧場でのんびりした後は、八島ヶ原湿原へ。




e0140529_1891261.jpg


ぐるっと一周、約1時間半ほどの道をカメラ片手に散策しました。
良いお天気で、とても気持ちよかったです♪




e0140529_1885884.jpg


湿原散策の後は美ヶ原高原へ。

遠くに見える電波塔が、まるで雲の上に浮かぶ城のようでした。
ちょっと、ラピュタみたいだな〜と思ったり。。



e0140529_1891931.jpg


高原に建つ、美しの塔。



e0140529_1892368.jpg




e0140529_21482723.jpg


たくさんの牛がいました。



e0140529_21485913.jpg

塔を背に、はぐれもの牛が一匹。



e0140529_21491821.jpg


犬?と思ったらキツネでした。
こんな所で野生のキツネが見られるなんて、びっくりです。


山や高原や湿原を散策して、写真を撮って、とても楽しい旅行でした。
ペンションでいただいたお料理もすごく美味しくて、写真も(iPhoneですが。。)撮ったので、いつかご紹介できればいいなと思います。

でも、普段使わない筋肉を使ったせいか、翌週は自転車を漕ぐ脚が重かったです。。。
(↑旦那さんも、週の始まりからなんだかぐったりしていました。。笑)

もう若くはないので、ほどほどにしないとダメですね。。汗



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり。
[PR]
by ui-tana | 2012-09-20 18:48 | travel | Trackback | Comments(7)
ランチプレートと本日の焼き菓子。

e0140529_19433855.jpg

今日のランチ。
↑メインのおかずが目玉焼きなところは、おととい食べたブレックファストと変わりませんね 笑。
あ、でも一昨日の目玉焼きは黄身までしっかり火が通ってしまったのですが(洗濯もしていたので、ついうっかりしました。。汗)、今日のは半熟トロトロです♪


チーズのせ食パンと、ツナとキャベツのサラダ、ミニトマト、鴨の薫製、目玉焼き+ウインナーです。

先日、24h Avecの26センチのプレートを購入したのですが、このプレートに盛りつけると量が多くなってしまう気がします。。。汗
でも20センチだと小さすぎるのですよね〜。。。




e0140529_19435647.jpg

今朝も涼しかったので、焼き菓子をいくつか作りました。
でも、作っている途中で陽が射してきて、オーブンを使い始めたらかなり暑くなってきたので、作り始めたことを激しく後悔。。。汗
残暑がまだまだ厳しいですね。。


↑こんな風に空き瓶に入れて並べてみました。(♪)



e0140529_19441374.jpg

ムーミンの缶には紅茶のショートブレッド。



e0140529_19441866.jpg

ボンヌ・ママンの瓶には、いつものスマイルビスケットを。



e0140529_19442182.jpg

この他にも、カフェ・オ・レ・ショートブレッド、ちんすこう、胡麻クッキーを作りました。

ショートブレッドとちんすこうは、↑の本から。


どの焼き菓子も美味しかったのですが、ショートブレッドを冷ましてカットするときに、かなりボロボロに崩れてしまいました。。。汗
本にも、とても柔らかい生地なので、ほんの少し温かい状態でカットするようにと書かれてあったのですが、私の場合、冷ます時間が長過ぎて生地が硬くなってしまったのでひび割れてしまったようです。。。涙

まあ、味はおいしかったので良いのですけどね〜。。。

こちらの本は以前から気になっていて、たまたま図書館で見つけたので借りてみたのですが、気軽に作れる焼き菓子のレシピがいろいろと載っていて、私にはとても興味深い1冊でした。
写真もステキで、ずーっと眺めていても飽きません。
(↑ずーっと眺めていると、お腹が空いてきますけどね。。。笑)

もともとは西荻窪にあったお菓子屋さんのレシピだそうです(現在は閉店しています。)、こちらのお店の事はこの本を読むまで知らなかったのですが、今もあるならぜひ行ってみたかったです。


今日は旦那さんが仕事だったので、焼き菓子を作った後は1人でのんびりと『かもめ食堂』と『めがね』を観ました。
ゆったりと流れる時間と、風景が素晴らしいですね。
またどこかへ旅行に行きたくなりました :->



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり。
[PR]
by ui-tana | 2012-09-17 21:07 | sweets | Trackback | Comments(6)
始動。

じんわりと秋の気配を感じる今日この頃。
やっと私の焼き菓子熱も復活してきました 笑。

e0140529_2028566.jpg


先月は暑さのせいもあって、まったくオーブンを使うこと無く1ヶ月が過ぎてしまいました。
朝から暑くて、パンを捏ねる気力もなかったのですよね。。。汗


昨日の朝、1ヶ月振りに焼いたのは、ドライクランベリーとカシューナッツの入ったスコーン。
レシピはこちらの本から。

バターも卵もお砂糖も使わないこちらのスコーンは、ざっくりとした食感で、中に入れたナッツやフルーツ、粉の味がじんわりと感じられました。
そのままでも美味しいのですが、私は少し甘みが欲しかったのでハチミツをかけていただきました。
(本では、練り胡麻とハチミツ、orメープルシロップを合わせて作る、胡麻ペーストを付けて食べるようお勧めされていました。)


今朝も残りを温め直していただいたのですが、気持ちパサついていたような。。。?
でも、とても美味しかったです♪

もう少し涼しくなってきたら、ベーグルも捏ねてみようかな。。
ぼちぼち焼いて行こうと思います :->


にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり。
[PR]
by ui-tana | 2012-09-16 20:56 | sweets | Trackback | Comments(2)
Beijing day final
e0140529_19342664.jpg

北京での最後の1日。
中国のお友達に『朝早く公園に行けば、太極拳をしている人達が見られるよ。』と聞いていたので、2日目にも散歩したホテル近くの公園へ行ってきました。



e0140529_19343418.jpg

大きな犬を散歩させているおじさんが居たり。
写真ではあまり分かりませんが、この犬ほんとに大きくて、見かける度に写真に撮っていた気がします 笑。



(風邪で)体調の悪かった旦那さんはホテルに戻ってしまったので、この後は私一人カメラ片手に散策。

e0140529_19343667.jpg


わ〜、太極拳をしている人達が居ました〜。
あ〜、旦那さんももうちょっと頑張って歩けば見られたのに〜〜 違。。

この他にも剣を持って踊っている(?)おばちゃん達とか、ほんとに朝から公園で色んな事をしている人達が居て興味深かったです。





e0140529_19344763.jpg

そして、毎日公園でやっているマーケットも(最後なので)覗いてきました。




e0140529_19351922.jpg

たくさんのキノコ類。
日本と同じですね〜。




e0140529_843593.jpg

山盛りの殻付き胡桃。
あ〜、買って帰りたかったーーー 涙。。




e0140529_846336.jpg

葡萄も種類がたくさん。




e0140529_1935957.jpg

マーケットの入り口で売っていた焼き餅(?)の屋台。
この屋台はすっごーい行列ができていました。
食べてみれば良かったなー。。。(←ちょっと後悔。。)


さて、北京最終のこの日は主に買い物をして過ごしました。

お友達の奥さんが、いつも買い物しているというスーパーへ行ってお土産を買ったり。
洋服やアクセサリーなどを売っているマーケットへ行って、Tシャツやバッグ、コート(!)などを買い込んだり。(お友達の奥さんが値切り交渉をしてくれたので、すっごく安く買う事ができましたよ〜♪)

夕方には王府井小吃街へ行って、ずらっと並ぶ屋台(と人混みに)びっくりしながら、こちらでも珍しいお料理を色々と食べ歩きました。
カメラを持って行かなかったので写真が無いのですが、サソリを串に刺して揚げた物とか、ゲテモノ系のお店もあって面白かったです。

お友達とはお昼を一緒に食べただけで、後はずっと奥さんに案内をしてもらいました。
お友達の奥さんは英語も日本語も喋れないので、簡単な英単語と、指差し会話帳を使って話をしたのですが、ほんとに色々と親切に気遣ってくれてとても嬉しかったです。
自分たちがもう少し中国語が解れば、もっと沢山のお話ができたのになぁと思うと残念です。。(でも中国語は難しいですよね。。。汗)



e0140529_19354350.jpg

夜ホテルへ戻った後、近くのデパートで、どうしても食べてみたかった稲香村のお菓子を買いました。

稲香村はお菓子の老舗で、創業は1773年だそうです。
色んな種類の中華菓子があって、店舗では量り売りで購入できるようなのですが、こちらのデパートでは1種類が何個かずつパックに入って売られていました。
(ほんとは色んな種類を少しずつ買って味見してみたかったのですけどね〜。お友達の奥さんが店舗にも案内してくれたのですが、もう閉まった後でした、残念ーーー。。。)

↑はドライフルーツの入ったロール生地でバタークリームを巻いたお菓子。
素朴なお味で、意外とあっさりいただけました。




e0140529_1936131.jpg

さて、いよいよ出発の日。

朝の飛行機だったので、お友達が空港まで送ってくれました。
でも、ちょっと迎えに来てくれたのが遅くて(笑)、空港であまり時間が無かったので搭乗手続きで少しバタバタしました。なのでお友達ともささっとお別れ。


帰りの飛行機も、北京→上海→成田の乗り継ぎ便です。
実は帰りの便で旦那さんと同じ飛行機が取れなかったので、旦那さんは大連経由の飛行機だったりします 汗。

北京→上海間がファーストクラスだったので、かなり期待していたのですが、国内線の小さなタイプの飛行機だったので、ビジネスクラスと変わりませんでした。。。涙
まあ、ビジネスというだけで贅沢なのですけどね〜。。。



↑は上海国際空港のラウンジ。
お寿司やスモークサーモン、ホットフードなどもあって豪華でしたよ〜♪



e0140529_19361185.jpg

革張りのソファに座ってのんびり。
搭乗ぎりぎりまでゆっくりと過ごしました。(←人生最後のラウンジですからね〜 笑。)




e0140529_1936992.jpg

上海→成田間はビジネスクラスのシートでした。
(行きはANAのビジネスだったのですが、帰りの便はAir Chinaだったので、ANAと比べるとシートの質が落ちて残念。。。)




e0140529_19361358.jpg


窓側のシートだったので、飛行機から眺める大好きな空を写真に撮りながら、今回の旅を振り返りつつ日本へ帰ってきました。


北京では世界遺産に登録されている素晴らしい建造物をこの目で見る事ができて、万里の長城にも登れて、おいしいお料理もたくさん食べたし、ほんとに充実した旅行でした。

ちょうど私たちが帰る少し前に問題が起こって、今北京でも暴動が起こっていますが、はやく穏便な解決がみられればいいなと思います。

中国のお友達や奥さんもそうですが、今回の旅では偶然関わった中国の人達に親切にしてもらえて、それがとても嬉しかったのです。
(万里の長城へ連れて行ってくれた運転手さんや、南鑼鼓巷で通訳してくれた女の子などなど。)

未だ行った事のない国々や国内にも興味がありますが、中国へもまたいつか行ければいいなと思います。
北京オリンピックの後、飛躍的に発展した中国。
次に訪れる時に一体どんな国になっているのか、楽しみです。



つらつらと長くなった旅行記にお付き合いいただいて有り難うございました。
あともう1回くらいお土産編をアップするかもしれませんが、とりあえず今回で北京旅行記は終わりです。

気付けばもう9月も半ばですね。
昼間の日差しはまだまだ強いですが、吹く風に秋を感じる今日この頃です :->



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり。
[PR]
by ui-tana | 2012-09-15 19:53 | travel | Trackback | Comments(2)
Beijing day5 -万里の長城-

e0140529_21551728.jpg


北京5日目は、今回の旅でいちばん訪れたかった場所、万里の長城(八達嶺長城)へ行ってきました。
前回の更新から時間が開いてしまってすみません。。。汗


お友達はこの日も仕事だったので、万里の長城へ行く為の車を手配してくれました。

万里の長城までタクシーを1日チャーターすると700元(約9000円)くらいかかるとガイドブックにも書かれてあったので、その位の金額を覚悟していたのですが、実際にかかったのは、ガソリン代と高速代を含めて500元(約6500円)ほどでした。
手配してくれたのがタクシーではなく、運転代行サービス(飲酒などの時の)の車だったので安かったようです。
色々と考えてくれたお友達に感謝!




e0140529_21552126.jpg


高速道路は意外と空いていたのですが、高速を降りてから万里の長城までの道が車(やツアーバス)で大渋滞していてびっくり。。
(恐るべし夏休み。。。汗)
なので、離れた駐車場に車を停めてもらって、私たちは入り口まで30分くらい歩きました。



e0140529_21552439.jpg

やっと入り口から中へ入ったら(チケットは大人1人45元<約600円>でした。)、そこも人で大渋滞。。。笑

万里の長城と言えば、北京へ来る旅行者なら誰もが訪れる場所だと思うので、仕方ないよね〜とはおもうのですけどね 汗。
にしても人多過ぎ。。。(自分もその内の1人ですが。。。汗)

せっかく万里の長城へ来たので、時間をかけてゆっくり観光しようと思っていたのですが、人の多さと体調の悪さ(旦那さんがちょっと風邪気味だったのです。)もあり、女坂を少し登って満足しました。

それでも、世界遺産である万里の長城をこの目で見て、実際に登る事ができてほんとに良かったなあと思います。




e0140529_10112865.jpg


万里の長城の後は、明の十三陵(定陵)へ。

十三陵は、明代十三人の皇帝とその皇后が眠るお墓です。
定陵のチケットは、大人1人65元(約800円)でした。




e0140529_10113458.jpg



e0140529_10114190.jpg


地下に造られた宮殿の中に眠る棺と、副葬品を収めた箱、↑の玉座を見てきました。
こういう場所にお金を置く所は、日本と変わりませんね 笑。



e0140529_10115197.jpg


夕方前にホテルに戻ってきたので、近くの公園のマーケットに寄ってフルーツ(桃とナツメ)を買いました。
ナツメは少し食べたのですが、桃は結局食べる時間が無くてお友達に託してきました。(残念。。)

写真を撮っていないのですが、夜はお友達家族と一緒に飲茶を食べに行きました。
金鼎軒というお店ですが、美味しかったです♪

ガイドブックにも載っていて、食べてみたいなと思っていたお料理がメニューに載っていなかったので聞いてみたら、今は作っていないそうです 涙。。
でも、小龍包や海老餃子などなど色々と注文して、皆でおいしく頂きました。
(この日もお腹いっぱいになって苦しかったです 笑。)


というわけで次回は6日目(北京最終日)へ続きます :->



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり。
[PR]
by ui-tana | 2012-09-11 21:57 | travel | Trackback | Comments(4)
Beijing day4 -南鑼鼓巷〜什刹海-
e0140529_21513937.jpg

天壇の後は、南鑼鼓巷という四合院を改装したショップやカフェの並ぶお洒落なストリートへ。



e0140529_21514177.jpg

雑貨屋さんがあったり。



e0140529_21514767.jpg

中国といえば(?)パンダグッズ。



e0140529_2151509.jpg

Tシャツもありました。



e0140529_21515617.jpg

食べ物屋さんも沢山。

これは三角形に焼いた大判焼きのような食べ物。
旦那さんが買いに行ったのですが、『クリーム』が通じなかったと驚いていました。(メニューにも書いてあったのですけどね。。。汗)
見かねた中国人の女の子が通訳してくれたそうです 笑。




e0140529_2152639.jpg

羊のお肉を串に刺して炭火で焼いた物。
炭火で焼いているので、香ばしくてとっても美味しかったです!
旦那さんもえらく気に入って、もう1回買おうか迷っていました 笑。
(結局買いませんでしたが。。)




e0140529_2152052.jpg

臭豆腐のお店もありました。



e0140529_21521577.jpg

タピオカティー。
ブラックタピオカとナタデココ、パッションフルーツが入っていました。
食感も味もとっても美味しかった〜♪
1ℓサイズ(!)だったのですが、旦那とシェアして飲み切りました 笑。
これで12元(約150円)でした。安い〜☆




e0140529_2152976.jpg

お煎餅のお店。


e0140529_21522295.jpg


鉄板で卵を薄く焼いた上にネギを散らして、ソースを塗り、その上に揚げ煎餅のようなものを砕いて乗せて包んで仕上げます。


e0140529_21522668.jpg

見た目お好み焼きみたいですね〜。
ビニール袋にガサッと入れて渡されたので、熱くて食べるのが大変でした。
お箸とか付いてないし。。。

でもとっても美味しかったですよ〜♪



e0140529_21522894.jpg

食べ歩きをしてお腹がふくれた後は、什刹海へ。



e0140529_21523362.jpg

什刹海は前海、後海、西海の3つの湖から構成されています。



e0140529_21522878.jpg

湖沿いにはお洒落なバーや、レストランも沢山。
↑でも、こんな色のソファじゃ落ち着かないかも。。。汗



e0140529_21524746.jpg


スタバもありました。



e0140529_21553241.jpg

フラペチーノを飲みながらまったり。
お値段は日本とあまり変わらなかったです。。。



e0140529_21555082.jpg


夕ご飯を食べに入ったレストラン 京味麺大王
内装も中国っぽいですね〜。←そりゃそうだ。。。汗



e0140529_21555438.jpg

カシューナッツと鶏肉の炒め物。
ピリッと甘辛くておいしかったです♪



e0140529_21561387.jpg

お芋の入った蒸し団子のような物に、蟹味噌のタレをつけて頂きます。
旦那さんが『蟹』の文字に惹かれて注文したのですが、蟹味噌の味が濃厚でとっても美味しかったです。



e0140529_2156439.jpg

評判の 炸酱面

こちらも美味しかったですよ〜☆
お野菜もたっぷりでヘルシーなのです♪

こちらのお店は『地球の歩き方』に載っていて、什刹海からも近かったので行ってみました。
お料理はとても美味しかったのですが、店員さんのやる気のなさ加減がすごくて面白かったです 笑。
中国人は商売熱心だと思っていたのですけどね〜。。。




この日は昼も夜もたくさん食べて、かなりお腹いっぱいになりました。
次は5日目。いよいよ(?)万里の長城編へ続きます :->


にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり。
[PR]
by ui-tana | 2012-09-04 22:26 | travel | Trackback | Comments(4)
Beijing day4 -天壇-
e0140529_2112406.jpg


北京4日目は 天壇へ。
こちらもユネスコの世界遺産に登録されています。(さすが中国!世界遺産だらけですね〜。)

この日お友達は用事があったので、旦那さんと私の2人で行動。
天壇へは地下鉄を使って行きました。
地下鉄の運賃は大人1人2元(約25円)です。どこまで乗っても一律2元の料金、安いですね〜。




e0140529_21131791.jpg

中は美しく整備された公園になっています。
整然と植えられた木々や、芝生。バラ園などもありました。



e0140529_21132144.jpg

北京では新体操の演技に使われるリボン(↑こんなの)が流行っているのか(?)、色々なところでこれを使って遊んでいる女の子達を見ました。
こんなに小さな彼女まで 笑。(クルクル回せないので、引きずってましたけどね 笑。。)



e0140529_21132530.jpg


頤和園と同じような長い廊下があって、こんな風に将棋(?)をさしている人達をあちこちで見掛けました。
観光ではないのですかねー?(入場料も払っていると思うのですが、、、不思議だ。。。)
因みに天壇の入場料は、祈年殿、皇穹宇、圜丘壇に入る事のできるthrough ticketが、大人1人35元(約450円)でした。




e0140529_21132596.jpg


祈年殿。

この円形の建物が、真っ青な空を背景に聳え立つ様は、本当に素晴らしい眺めでした。
今回の旅行では色んな場所に行って、色々な建造物を見ましたが、この祈年殿が私は一番好きです。
ほんとうに綺麗な建物だなと思います。


以下、別サイトより抜粋。

祈年殿は天壇の北半部にある。天壇を代表する建築。皇帝が毎年豊作を祈った場所である。
内部には中央に四季を表す四本の柱、その外側にそれぞれ十二か月と十二時辰を表わす柱が十二本ずつ同心円をなして建つ。
屋根を支えているのはこの二十八本の柱だけで、ほかには梁も釘も使われていない。




e0140529_21133454.jpg

双杯万寿亭。
双子の建物。なんだか可愛らしいですね。


天壇の総面積は、故宮の約4倍だそうです。
木蔭を探しながらテクテク歩きましたが、暑くて汗びっしょり。。。



e0140529_21133968.jpg

暑い日には水分補給とアイスクリームですね!
ミルク味とヨーグルト味。どちらもおいしかったです♪




e0140529_2113439.jpg

日差しの照りつける中、コーラを運ぶ人。
ご苦労様です。。。汗



e0140529_2113464.jpg

皇穹宇。
圜丘壇で祭る、神の位牌を安置した場所だそうです。



e0140529_21135095.jpg

天壇にもたくさんの観光客が居ました。



e0140529_21135424.jpg




e0140529_211414.jpg


圜丘壇。
天壇の南部にある、皇帝が冬至の日に天を祭った場所。


以下、別サイトより抜粋。

圜丘壇は円形で三層をなし、各層の手すり・腰羽目板・階段の数はいずれも陽数(天数ともいい、9とその倍数)になっている。頂部の敷石は中心のものが円形である他はいずれも扇形で、その数も陽数である。
最上壇の中心点で話すと、本人にはその声が反響して聞こえる。もちろん、皇帝が天への報告をする際の効果を考えての仕掛けである。天と対話をしているような錯覚を呼び起こしたであろうか。





e0140529_2114771.jpg


圜丘壇では、祈りのポーズ(笑)をして写真を撮っている人がたくさん居ました。




e0140529_21141484.jpg

龍を象った装飾。
綺麗な蒼ですね!



e0140529_21141775.jpg

蛇が蜷局を巻いているように見えます。
こんな不思議な樹々がたくさんありました。

4日目も暑い中ほんとうに良く歩きました。
あ、天壇観光の後もまた別の場所に行っています。
写真が多くなってきたので、次回に続きますね :->


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり。
[PR]
by ui-tana | 2012-09-03 22:25 | travel | Trackback | Comments(2)
Beijing day3
e0140529_16544954.jpg


北京3日目は、中国に現存する最大の古代庭園、頤和園に行ってきました。
ユネスコの世界遺産にも登録されています。

ほんとはお友達も参加する予定だったのですが、急な仕事が入ってしまったので、私と旦那さんのみ。



e0140529_1655258.jpg

長廊。
曇っていましたが暑い日だったので、手すりに座って休んでいる人を多く見かけました。

以下 こちらのページより。

万寿山の南麓で、昆明湖の北岸に、東西にはしる長さ728メートルの彩色画の長廊がある。それは、頤和園の配置の中では「ポイントをつなぐ作用」があるといえよう。まるでかけ橋のように、万寿山の前方に分散する景観をつなぎ、ふもとに広がる空間を補っている。 
長廊には合わせて273間あり、内部の梁にはみな、生き生きとした筆致の「蘇州式彩色画」が八千幅も描かれている。彩色画の内容は、風景、花鳥などのほか、『三国志演義』『西遊記』『説岳全伝』『封神演義』などの物語がある。長廊は中国の古典庭園建築において、きわめて高い芸術的価値をもっている。




e0140529_1713415.jpg


頤和園の面積の3/4が湖だそうです。
ボート遊びをしている人達もたくさん居ました。



e0140529_1655826.jpg

頤和園の代表建築である仏香閣。
万寿山の中腹にあるので、かなり急な階段をえっさえっさと登ります。
日頃の運動不足が〜〜 汗。。。


e0140529_16551144.jpg





e0140529_16551599.jpg

こういった佇まいは、古えの時の流れを感じますね。
なんだかじーん、、、と(勝手に)感動。。。笑



e0140529_16551289.jpg

豪華な色調は、格の高さを表すものだそうです。




e0140529_16552378.jpg

屋根の装飾。
故宮でもこのような装飾を多く見かけました。




e0140529_16551996.jpg




e0140529_16553113.jpg





e0140529_16553471.jpg




e0140529_1655383.jpg


石で造られた石舫。


頤和園もとても広大なので、全部を見て回る事は(敢えて)しませんでした。
お友達が一緒だったら、あれもこれもと案内してくれたと思うのですが、旦那さんと2人だったので、少しのんびりと回りました 笑。


さて、次は4日目へ続きます〜 :->



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり。
[PR]
by ui-tana | 2012-09-02 18:39 | travel | Trackback | Comments(4)