旅とパンとカメラとお菓子。
by ui-tana
カテゴリ
全体
greeting
holiday
shopping
sweets
camera
cooking
event
いろいろ
おいしいもの
Brisbane
bread
travel
green
healing
Gunma
MT免許取得への道
lunch
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...
フォロー中のブログ
Fuchsia流 パリ生活
青心
Chakra
☆Fairlie家の一日☆
luxe et beauté
本と料理とおいしいお菓子。
晴れのちパン
Kitchen diary
quartet!
Memories of ...
陽のあたる場所  + が...
ほっこりせいかつ
Sky's diary
日々是手帖
お弁当アルバム
Note
ばばろぐ
ちょこってぃ
on the shore
エキサイト以外のブログ
最新のコメント
keiさん こんばんは..
by ui-tana at 20:54
こんばんは。 シフォン..
by kei-kana38 at 19:34
エイコどの そうそう、..
by ui-tana at 13:14
エイコどの ありがとさ..
by ui-tana at 13:13
オープンを使える気温にな..
by on_the_shore at 11:13
上手だね!
by on_the_shore at 11:12
エイコどの 大丈夫だっ..
by ui-tana at 18:50
ご主人のご実家は大丈夫で..
by on_the_shore at 06:43
Keiさん お久しぶり..
by ui-tana at 13:10
おはようございます。 ..
by kei-kana38 at 07:53
最新のトラックバック
かわいい冬の贈りもの
from quartet!
とっても嬉しいハロウィン..
from quartet!
今度のお土産はチーズケーキ。
from 本と料理とおいしいお菓子。
検索
タグ
(246)
(171)
(39)
(32)
(23)
(19)
(16)
(12)
(11)
(9)
(8)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
カテゴリ:travel( 169 )
那須旅行のキロク

e0140529_09535514.jpg
先週末は栃木県の那須へ行ってきました。(急に思い立って決めたので、宿決めまでバタバタと忙しかったです 笑)
↑の写真は、ランチに立ち寄ったPenny Lane Bakery(ペニーレインベーカリー)での1枚。

e0140529_09535571.jpg
オーナーさんがビートルズの大ファンらしく、あちこちにビートルズ関連のものがディスプレイされています。




e0140529_09535554.jpg



e0140529_09535609.jpg
屋内席か屋外席か選べるので(受付場所が違うので注意)、私たちは屋外のテラス席にしました。
カフェに着いたのが12時前だったので、あまり待たずにテーブルに着くことができましたが、食事が提供されるまでには40分ほど時間がかかりました。(事前にスタッフさんからの案内も有り、私たちもこの日は特に予定を入れていなかったので気になりませんでした) 食べ終わって帰る時には車の列ができていたので、早いうちに来るのが正解だと思います。




e0140529_09535601.jpg
私も旦那さんもチーズハンバーガーをチョイス。旦那さんはモッツァレラチーズ、私はブルーチーズにしました。ブルーチーズはあまり得意では無いのですが、こちらのものはクセが無くて食べやすいです♪ サイズがかなり大きいのでお腹いっぱいになりますが、ハンバーグがジューシーでとてもおいしかったですよ (・∪・)♪




e0140529_09535755.jpg
那須のお土産の定番、御用邸チーズケーキはCheese Garden(チーズガーデン)のカフェでいただきました♪
e0140529_09535702.jpg
この日泊まった民宿での夕ご飯。
和洋中、全ての料理が揃っていて、品数も食べきれないほどたくさんでした。




e0140529_09535636.jpg

次の日は那須の三本槍岳に登りました。
↑の写真は、ゴンドラ乗り場へのドライブ途中に見た、山にかかる虹。




e0140529_10001082.jpg
この日は台風の影響もあって風が強かったので、ゴンドラが動いているか心配でしたが、無事に乗ることができました。風が強い箇所では止まりながらのゆっくり運転だったので、乗り場には長い列ができていましたが...(^_^;)

チケットを買う受付横に置いてあったパンフレットに、100円offのクーポンが付いているので要チェックです^^




e0140529_09571235.jpg
ゴンドラからの眺め。
ゴンドラから見られる木々の紅葉はまだこれからですね〜。




e0140529_09535678.jpg
風が強いので雲がすごい速さで流れていきます。
山の斜面も厚い雲で覆われたと思ったら、次の瞬間には晴れて綺麗な紅葉が見られたり、の繰り返しでした。




e0140529_09535652.jpg
頂上まで後1/3という所で登山道周りの木々が少なくなって、風を遮るものの無い中を登らなくてはいけないのですが、そこからは風がまともに当たって飛ばされそうな勢いだったので、登頂は諦めて引き返しました。
この日は降水率も10%くらいだったのですが、山の上の方では小雨も降っていたので、やっぱり山の天気は油断できませんね〜(T_T) これからの教訓にしたいと思います。
でも、普段は見られない雲に覆われた風景や、雲の隙間から太陽が顔を出した時の紅葉の綺麗さを見ることができたので、登って良かったです (・∪・)♪ 頂上まで行くことできなかったので、三本槍岳にはまた登りに来たいなと思います。




e0140529_11152891.jpg
こちらは、帰りに立ち寄った雲出さんでいただいた栗のどらやき。

栗の入ったクリームがたっぷり挟まれていて(どらやき皮よりもクリームの方が分厚いってすごい!)、とても美味しかったです♪




e0140529_11152209.jpg
那須で買って来たお土産。
あまたにチーズ工房さんのモッツァレラチーズのたまり漬けとフレッシュチーズ。

店舗は小さいのですが、次々とお客さんが来ていました。




e0140529_11152196.jpg
こちらは那須の遊クラフトさんで購入したもの。

お醤油皿に良さそうな小皿と、ドレッシングのサーブ用に片口の小さなボウル、木のスプーン(木の種類を聞いたのに忘れてしまいました 汗 器の作家さんの名前もど忘れ 滝汗) 
和風の入れ物は、何かに使ってくださいといただいたもの。今は銀紙に包まれたチョコレートを入れてキッチンのカップボードの上に置いてあります。気づいた時にちょこっとつまめるので 笑
木のスプーンはセールの棚に置いてあったので20%引き。器も5%引きにしてくださいました。他にも素敵な器がたくさんあったので、機会があればまた伺いたいです♪


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり

[PR]
by ui-tana | 2018-10-13 10:32 | travel | Trackback | Comments(0)
東北旅行のキロク

e0140529_19215092.jpg
今年のお盆休みは東北へ旅行してきたので、(今更ですが 汗)そのキロクです。
上の写真は、山形県の鶴岡市にある加茂水族館(通称クラゲ水族館)の巨大な水槽内を漂うミズクラゲ達。

お盆休みで激混みだったのですが、ゆらゆらと水槽の中を漂うクラゲに癒されました。次回は混んでいない時期にゆっくり眺めに来たいと思います。




e0140529_19215182.jpg
秋田の巨大ナマハゲ。




e0140529_19215027.jpg
青森では恐山へ行きました。




e0140529_19215040.jpg
岩手県の龍泉洞内で見た地底湖。





e0140529_19215057.jpg
松尾芭蕉の句でも知られる、山形県の宝珠山立石寺も巡りました。

++++++++++
今回の旅行では最初の2日間はキャンプ泊だったのですが、ちょうどペルセウス座流星群が見られる夜で、二晩続けて眺めることができました。かなり長く尾を引いた流れ星も見ることができましたよ〜♪
山形の鳥海山ではブロッケン現象と呼ばれる珍しい現象を見ることもできました。なかなか貴重な体験のできた旅行だったなーと思います。

今日から9月ですね!今年の夏は暑かったので(まだまだ残暑厳しそうですが)早く涼しい秋が来て欲しいです。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり

[PR]
by ui-tana | 2018-09-01 20:59 | travel | Trackback | Comments(0)
尾瀬トレッキング

e0140529_15453391.jpg
先週末は旦那さんの両親が遊びに来ていたので、一泊二日で尾瀬にトレッキングに行ってきました。




e0140529_15452472.gif
1日目は、鳩待峠からスタートして山の鼻〜牛首分岐〜竜宮を通り山小屋のある見晴まで。8時頃にスタートしてお昼には見晴に着いたので、お昼ご飯を食べた後に三条ノ滝まで往復しました。2日目は見晴からヨッピ吊橋を通って、牛首分岐〜山の鼻〜鳩待峠まで歩きました。

高原なので涼しいのを期待していたのに、1日目は雲ひとつ無い晴天で、頭の上から太陽が照りつけて思っていた以上に暑かったです 汗




e0140529_15453394.jpg
三条ノ滝。
下の方には虹ができていました♪ 滝までの道は意外とアップダウンがあったり、ぬかるみがあったり、スニーカーで来たことを激しく後悔 (T_T)




e0140529_15453416.jpg




e0140529_15453498.jpg
2日目の朝、朝靄の広がる幻想的な風景が見られました。
夜は星を見ましたが、天の川もうっすらと見ることができました♪ 何匹かホタルも飛んでいましたよ〜。




e0140529_15453499.jpg




e0140529_15453476.jpg
2日目は雲が出ていたので、日が陰って歩きやすかったです。




e0140529_15453544.jpg




e0140529_15453527.jpg
ウロコ雲。
空はもう秋のようですね。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり

[PR]
by ui-tana | 2018-07-19 18:21 | travel | Trackback | Comments(0)
Thai and Hong Kong Travel -お土産編-

e0140529_20301973.jpg
6月になってしまいましたが(汗)、GWに旅行したタイのお土産のキロクです。

こちらはロットファイマーケット(Talat rotfai ratchada)で買ったTシャツ。パイナップル柄と黒の象が私で、猫の顔がたくさん描いてあるものと青の象が旦那さんの。
1枚100バーツ(340円)だったのですが、パイナップル柄のシャツだけ少しインク汚れがあったので80バーツにしてくれました♪




e0140529_20302086.jpg
チェンライのツアーで立ち寄ったChoui Fong Tea Plantationでは、ジャスミンティーと、金木犀の花がブレンドされた烏龍茶を買いました。




e0140529_20302022.jpg
バナナチップ。
日本で売っているバナナチップはあまり好きではないのですが、タイのバナナチップは大好きな私♪
右はチェンライで泊まったNak Nakara Hotel(ナックナカラホテル)でお土産にもらったもの。左上は、メークロン市場&水上マーケットツアーでお昼を食べたレストランで。35バーツ(約120円)でした。 左下はBigCスーパーマーケットで買ったもの(こちらはタマリンドジャムがサンドしてあります)。




e0140529_20302057.jpg
こちらからはBigCで買ったお菓子やタイ食材など。
ラーブ味とトムヤムクン味のプリッツ。セールで2個13バーツ(約44円)でした♪




e0140529_20301974.jpg
塩気のあるクラッカーでチョコレートクリームとバニラクリームをサンドしたスナック。




e0140529_20302121.jpg
ココナッツチップ。
Dark ChocolateとSea Salt Caramel。




e0140529_20321373.jpg
KOPIKOキャンディーと、あきこという名前の不思議なお菓子。黒っぽい中身はドライプラムだったようです。美味しかったらしいので次回は自分たち用も買ってみようっと!




e0140529_20302182.jpg
ラーブサラダやトムヤムクン、パッタイなどのペースト。




e0140529_20302118.jpg
Tさんの大好きなトムカーガイのペーストは何種類か購入しました。




e0140529_20302043.jpg
マンゴスチンとレモングラスの石鹸。




e0140529_20302027.jpg
おまけ。
ホテルに置いてあったフリースナックと紅茶、珈琲など。いつも食べ(飲み)きれないので 笑

以上、タイで買ってきたお土産のご紹介でした♪


++こちらでタイ旅行記は終了です。お付き合いありがとうございました! (・∪・)♪
GWの旅行からもう1ヶ月経つんですね〜。海外旅行をする度にもっと英語を勉強しなくちゃと思うのですが、毎回思うだけで終わっている気がします。。。(確か前回のイタリア旅行でも同じことを書いたような 汗)
イタリアと同じようにタイの水も硬水なので、旅行中は髪のゴワつきに悩まされました (T_T) 結果としては現地のシャンプーを使うのが良いみたいです。

タイへは何回か旅行をしているので、また行く機会があるんだろうな〜と思います。今回の旅行では、ツアーでフランス人女性と一緒になったり、アユタヤで日本人男性と知り合ったり、最終日に参加したメークロン市場のツアーでも同じグループの人達と話す機会があったり、旅先での出会いって面白いなと思った旅行でした。次の旅でもどうぞ良い出会いがありますように!++


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり

[PR]
by ui-tana | 2018-06-01 20:04 | travel | Trackback | Comments(0)
トレッキング@美ヶ原高原

e0140529_15334687.jpg
松本のクラフトフェアに参加した翌日は、長野の美ヶ原高原を歩きました。




e0140529_15334613.jpg
美ヶ原高原美術館の駐車場からスタートして、ホテルや電波塔のある王ヶ頭まで。往復3時間ほどのコースです。
↑遠くに見える電波塔。




e0140529_15334651.jpg
青空の下、のんびり草を喰む牛。




e0140529_15334695.jpg
往路は美しの塔〜塩くれ場〜アルプス展望コース〜烏帽子岩〜王ヶ頭のコースを歩きました。途中崖っぷちのような場所もあり、思っていたよりも見所のあるコースで楽しかったです♪




e0140529_15334729.jpg
王ヶ頭に到着。




e0140529_15334771.jpg
近くで見る電波塔。
これは遠くから見る方が雰囲気があって良いですね 笑




e0140529_15334526.jpg
Tさんが広角レンズを持って行ったので、ドラマティックな写真が撮れました。
雲がいい感じです〜 (・∪・)♪




e0140529_15334718.jpg
こちらのコースは高低差があまり無いので歩くのも楽でした。ちょうど放牧祭り?をやっていて牛やロバ、ヤギなんかを見ることができました。可愛かったです♪

美ヶ原高原へは何度か来たことがあるのですが、王ヶ頭まで歩いたのは今回が初めてです。
いつも遠くに見える電波塔を、宮崎駿の世界みたいだな〜と思って眺めていたのですが、近くで見ると普通のホテル&塔だったので(笑)ちょっとがっかり。。
こちらでは周りに明かりや遮るものが無いので、夜は空いっぱいに広がる星が見られるそうです。満天の星を眺めに来るのも素敵ですね〜 (・∪・)♪


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり

[PR]
by ui-tana | 2018-05-30 16:16 | travel | Trackback | Comments(0)
Crafts Fair Matsumoto 2018

e0140529_20035716.jpg
タイ旅行記のお土産編がまだ終わっていないのですが(汗)、先週末、松本のクラフトフェアに行って来たのでそちらの記録です。

10時近くに松本駅に着いて、駅近くの駐車場へ車を駐めてから会場のあがたの森公園へ。(私たちと同じようにクラフトフェアへ向かう人達が続々と歩いていて気持ちが焦ります 笑)
会場入りしたのが10時40分頃。まだ時間が早いせいか(思っていたほどには)混んでいなくて、比較的ゆっくり見ることができました。(お昼を過ぎる頃にはだいぶ人も増えていましたが。)




e0140529_20035798.jpg
杉原万理江さんの器。




e0140529_20035805.jpg



e0140529_20035812.jpg
金津沙矢香さんの硝子の器。

私の写真だと素敵さがまったく伝わらないのですが(汗)、器の底の部分に絵が描かれていて、液体を入れるとそれが多面体の硝子に映り込んでまるで万華鏡のように見えるのだそうです。

↓素敵な硝子アートの数々は沙矢香さんのインスタでどうぞ〜❤︎

インスタに載っているスノードームもとてもとても素敵です!
今回購入を見送った事を激しく後悔中。。。




e0140529_20035852.jpg




e0140529_20035856.jpg
hitsujiの庭さんの羊のオブジェ。




e0140529_20035802.jpg
ふわふわもこもこの様子がとても可愛かったです♪



e0140529_20035900.jpg
河合里奈さんの器。
こちらの器には色とりどりの硝子が埋め込まれています。
陽の光を受けてキラキラ輝いていました♪



e0140529_20035921.jpg
いにま陶房さんのやさしい器シリーズ。
子供や手の不自由な方にも、スプーンですくいやすい形になっているそうです。

e0140529_20035939.jpg
柳原麻衣さんの繊細な硝子アート。




e0140529_20050170.jpg
ここからナウシカが飛び立ちそうだね〜と誰かが話していて、激しく(!)納得しました。




e0140529_20050155.jpg
田屋道子さんの器。




e0140529_20050160.jpg
林檎の絵の入った豆皿を買おうか迷って結局見送り。。。




e0140529_20050153.jpg



e0140529_20050147.jpg
中村智子さんの器。
写真に写っているスープボウル(グレー&ホワイト)をお持ち帰りしました♪




e0140529_20050292.jpg
こちらのプレートもとても素敵でした。
でもお皿はたくさんあるしな〜と諦め。。。



e0140529_20050268.jpg
ひこうき雲のペーパーウェイト。
虹が見えるものもあって、どちらもとても可愛かったです。
すごく迷って結局今回はこちらも見送り。。。(T_T)




e0140529_20050293.jpg
岡野里香さんの作品。



e0140529_20050212.jpg
増田周一さんの作品。
写真に写っているのはほんの一部なのですが、ミニチュアサイズの作品がずらっと並んでいる様子は圧巻です!


e0140529_20050353.jpg
こちらのブルーのお皿も素敵でした。




e0140529_20062681.jpg
こうやって写真を見ていると、今回食品系はまったく見ていませんね〜。
焼き菓子やパン、オリーブオイルなどちょこちょこ気になるものはあったのですが、お客さんもたくさんだったので諦めました。

うちの旦那さんは器にはあまり興味を持ってくれないので(←モノを増やしたくないタイプ 笑)、早々に木陰で昼寝を始めたTさんを残して会場を3周くらいまわりました 笑 方向音痴なので、あの店はどこだったかな〜とウロウロ迷いつつ、結局今回買ったのは中村さんのスープボウルのみ 笑

プレートとかマグカップとか硝子の器とか、色々買うのを迷ったものもあるのですが、思い切れず。。。
優柔不断なので、土曜日に作品をチェックして日曜日に購入というゆっくりペースの方がいいのかもしれません。(Tさんに話したら日曜には売れちゃってるよと言われましたが。。。汗)

購入を見送って心残りな部分はありますが、久しぶりに松本のクラフトフェアに参加して、色々な作品を見ているだけでとても楽しかったです♪ 会場がもう少し近くならいいのにな〜 笑

**今回の写真は全て出展者の方にお断りしてから撮影しています。今はインスタ流行りなので、たくさんの方が気軽にスマホで撮っていますが、中には撮影をお断りされている出展者の方もいらっしゃったので、その辺りの心遣いはお互いきちんとして気持ちよくイベントを楽しみたいなと思いました。**

この後、3時頃には会場を出て、予約していた白樺湖近くのホテルへ向かいました。翌日は美ヶ原高原を歩いたので、次回はそちらの記事をアップしますね (・∪・)♪ ←タイお土産編はその後という事で。。。汗


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり

[PR]
by ui-tana | 2018-05-29 20:04 | travel | Trackback | Comments(0)
Thai and Hong Kong Travel Day8

e0140529_19045307.jpg
タイ〜香港旅行8日目。
バンコクから香港へ向かうフライトが朝の8時半頃だったので、この日はホテルで朝ごはんを食べられませんでした。。残念〜 (T△T)




e0140529_19045368.jpg
機内食。
朝なので軽食かな?と思ったのですが意外とボリュームがありますね。




e0140529_19045329.jpg
香港国際空港へ着いたのがお昼頃。
そのままエアポート・エクスプレスに乗って香港島へ向かいました。




e0140529_19045414.jpg
香港駅内にあった添好運(Tim Ho Wan)というお店で飲茶ランチ。
ミシュランの星付きレストランだそうで、入り口には長い行列ができていました。




e0140529_19045490.jpg
30分ほど並んでやっと店内へ。
口コミでもオススメされていた、メロンパン生地の中にチャーシュー餡の入った点心と。




e0140529_19045442.jpg
他にも蒸し餃子や焼売をいただきました。
どれも美味しかったですよ〜♪




e0140529_19045242.jpg
ランチを食べた後はバスに乗ってヴィクトリア・ピークへ。
雲がかかっていたのであまり眺めは良くありませんでした (T_T)




e0140529_19045364.jpg
ヴィクトリア・ピークからの景色を眺めた後、バスで香港駅まで戻り、港まで歩いてフェリーで本島側へ渡りました。




e0140529_19045343.jpg
本島から香港島を眺めたところ。




e0140529_19045471.jpg
九龍(カオルーン)を南北に貫く九龍の顔、ネイザンロードも歩きました。




e0140529_19073814.jpg
途中、雨が降って来たのでスタバで休憩。
オススメのチョコレートブラックティーをいただきました、美味しかったです♪




e0140529_19073859.jpg
女人街(ノイヤンガイ)にはたくさんの露店が出ていました。
ぶらぶら見て回っただけで買い物はせずに終了〜。タイに行った後だと。何もかも高く感じてしまいます 笑




e0140529_19073918.jpg
香港で最後に食べた夜ご飯。
ご飯の上にローストダックが乗っています。



e0140529_19073861.jpg
私はチキンにしました。
2品頼んで92香港ドル(約1300円)でした。日本とあまり変わりませんね〜。

夕ご飯を食べた後は雨も強く降って来たので、来た時と同じエアポート・エクスプレスで空港へ戻りました。
本当は暗くなってから港へ戻って100万ドルの夜景を観る予定だったのですが、お天気も悪かったので諦めました。メインの夜景を観ていないので、またいつか香港へは旅行に来たいと思います。




e0140529_19073962.jpg
香港空港を出発したのが真夜中の2時過ぎ。それまでは空港で時間を潰しました。

↑は香港→成田間での機内食。
シーフードフライドライスと、お蕎麦。ミスマッチすぎる〜 笑 豆腐パックに入っていたのは、ほんのり甘い豆腐のデザートでした。

成田へ着いたのが朝の8時頃。
タイも香港も暑かったので、日本に着いたら意外と気温が低くて肌寒かったのを覚えています。湿気の多いタイから帰ると日本の少し乾燥した空気がとても心地良く感じました。

今回の旅行は行き慣れたタイだったので、特に気負う事無く楽しめた気がします。(虫とかトイレ事情などを)心配していたアカ族の村でのホームステイも、旅の中でいちばん楽しい思い出になりました♪

長々と旅行記にお付き合いいただいてありがとうございます!お土産のキロクを残したいので、最後にお土産編だけアップしますね。どうぞお楽しみに〜 笑 (・∪・)♪


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり

[PR]
by ui-tana | 2018-05-25 19:47 | travel | Trackback | Comments(0)
Thai and Hong Kong Travel Day7

e0140529_18365170.jpg
タイ旅行7日目。
この日はツアーでメークロン市場と水上マーケット観光へ行きました。
ツアーの集合場所が歩いて5分くらいの場所にあるホテルだったので、集合時間に間に合うように大急ぎで朝食を食べる私たち。
(朝食を諦めるという選択肢はありません 笑 私たちが泊まったホテルはピックアップ場所に入っていなくて残念でした)




e0140529_18365105.jpg
メークロン市場は人気の観光地と聞いていたので、大型バスが迎えに来るのかな?と思っていたら、私たちを含めて8人の少人数ツアーでした 笑 バスに乗って1時間ほどでメークロン駅に到着。




e0140529_18365017.jpg
線路の両側にずらっと市場が出ています。

こちらの駅には1日に7回しか電車が通らないらしく、電車が通る時だけお店をたたむ(片付ける)事から、折りたたみ市場とも呼ばれています。




e0140529_18365000.jpg
電車到着の合図があると、電車が通れる分だけスペースを空けて商品を脇に片付けます。屋根も折りたたみ式 笑
間違いなく電車に轢かれそうな場所に、中国人の観光客が場所を取っていて、お店のおばさんに退くように注意されていました。マーケットが有名になるにつれて大勢の観光客が集まるようになって、マナーの悪さなども目立っているようです。こちらのマーケットでは主に生鮮食品など地元の人しか買わない品物が売られているので、集まった観光客がこちらにお金を落として行く事はほぼ無いと思うのですが、お店の皆さんとても親切でした。




e0140529_18365023.jpg
ギリギリの所を電車が通り抜けて行く風景。マイペンライな国ならでは?なのでしょうか。




e0140529_18365057.jpg
メークロン市場観光の後は、ココナッツファームへ。
試食したパームシュガーが美味しかったのでお土産に買いました。
500グラム入りで60バーツ (約200円)でした。ツアーで連れて行かれるお土産ショップは値段が高いイメージだったのですが、こちらは安くて良心的でした。




e0140529_18365199.jpg
ファーム見学の後は、スピードボートに乗って水上マーケットへ向かいました。




e0140529_18365182.jpg
水上マーケットでは、オプションでボートに乗って見て回る事もできたのですが、スピードボートに乗っていた時間が意外と長くて(30分くらい)、ボートはもういいや〜という事で歩いて散策しました。

洋服や雑貨、食べ物など色んな物が売られていて、見て回るだけで楽しかったです。客引きがうるさかったのと、値段も高めだったのでこちらでは何も買いませんでした。
水上マーケット散策の後は、ランチにタイ式ラーメンとココナッツアイスクリームを食べてツアー終了。
午前中のツアーで1人1260バーツ(約4300円)でした。メークロン市場まで個人で行こうとすると、電車とボートを乗り継いで片道3時間かかるらしいので、今回はツアーを選択して時間の節約もできたので良かったかなと思います。




e0140529_18365166.jpg
ツアーの後、ホテルに戻って休憩してからSomboon Seafood(ソンブーンシーフード)へ少し早めの夕ご飯を食べに行きました。




e0140529_18365246.jpg
ソンブーンはバンコクに何店舗かあるチェーン店なのですが、プーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)が有名なお店です。

私たちも、もちろんこちらのプーパッポンカリーと、海老と春雨の蒸し煮、空芯菜の炒め物をいただきました。飲み物+お料理3品で1080バーツ(約3700円)だったので、タイの物価を考えると安くは無いのですが、こちらでプーパッポンカリーを食べる事が今回の旅の目的の一つだったので(Tさんの 笑)、無事に食べられて良かったです。

ソンブーンでご飯を食べた後は、鉄道市場とも呼ばれるロットファイマーケット(Talat rotfai ratchada)へ行きました。元々の予定ではこちらのマーケットへ行くつもりは無かったのですが、ツアーで一緒になった日本人の人に教えてもらって面白そうだったので行ってみる事にしました。

タイの若者に人気のマーケットらしく、ベタなタイのお土産物はほぼ売っていなくて、若者ウケしそうなお洒落な洋服や雑貨などが売られていました。元々はチャトチャックという地区でタイ国鉄の車庫を使用して開催されていたマーケットが、取り壊しになって現在の場所に移転したそうです。隣にあるショッピングモールの駐車場からマーケット全体が見渡せるようで、色とりどりの明かりに彩られたテントの並ぶ様子が綺麗らしいのですが、事前に調べていなかったので今回は見逃してしまいました (´・_・`) こちらもまた次回のお楽しみですね♪

マーケットではお土産にTシャツを買って、その後近くにあったBigCスーパーマーケットでお菓子などのお土産を大量に(笑)買ってからホテルへ戻りました。

タイ最後の1日はこんな感じで終了です♪ 朝早くからツアーに参加して夜遅くまで買い物をしていたので、かなり疲れたのですが、翌日のフライトが朝の便だったので簡単に荷物をまとめてから休みました。

タイ旅行記はこちらで終了ですが、翌日は香港空港で飛行機の待ち時間が半日ほどあったので、それを利用して香港の街を観光しました。次回はそちらの記事をアップしますね (・∪・)♪


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり

[PR]
by ui-tana | 2018-05-24 18:45 | travel | Trackback | Comments(0)
Thai and Hong Kong Travel Day6

e0140529_21384515.jpg

前回から間が開いてしまいましたが(すみません。。)タイ旅行記の続きです。
6日目は、世界遺産にもなっているAYUTTHAYA(アユタヤ)遺跡を観光しました。

朝ごはんはいつものようにホテルのビュッフェでスタート♪




e0140529_21384677.jpg
アユタヤへの行き方は、ツアーを使ったり、個人で行く場合もロットゥー(ミニバス)や鉄道やタクシーなど色々な方法があるのですが、今回はHualamphong(ファランポーン)駅前のホテルだったので国鉄を使いました。
ファランポーン駅からアユタヤ駅まで国鉄で2時間です、乗り換えも無いので楽ですね〜。チケットは15バーツ(約50円)でした。安い〜♪




e0140529_21384504.jpg
車窓からはローカルな景色が眺められます。




e0140529_21384604.jpg
電車はほぼ定刻通りにアユタヤへ到着。
タイなので遅れるかな?と思ったのですが、10分遅いくらいでした。




e0140529_21384597.jpg
アユタヤ駅と遺跡のあるアユタヤ市街の間には川が流れているので、渡し船で渡ります。(片道5バーツでした)
渡し船を降りた所で土砂降りの雨が降ってくるハプニング 汗。。




e0140529_21384416.jpg
ランチを食べながら雨が止むのを待って、その後、レンタサイクルでアユタヤ遺跡を観光しました。




e0140529_21384684.jpg
ワット・プラ・マハータートでは、菩提樹の木に絡まれた仏像の首が有名です。
こちらでは仏像の顔を見上げる位置で撮影するのがマナーだそうです。




e0140529_21412420.jpg
途中でロティの屋台を発見♪
バナナと卵の入ったロティをいただきました。



e0140529_21412411.jpg




e0140529_21412544.jpg
ワット・プラシー・サンペット。
アユタヤ王朝時代の3代の王様を祀った廟です。




e0140529_21412514.jpg
アユタヤ遺跡を一緒にまわった自転車。1日借りて50バーツ(170円)でした。





e0140529_21384425.jpg
ワット・ヤイ・チャイ・モンコンに着いた所で、またスコールに遭いました。




e0140529_21384475.jpg
仏像にお供えするためのお花と線香。




e0140529_21384519.jpg
雨が上がったので、ワット・ヤイ・チャイ・モンコンにある大きな涅槃仏(ねはんぶつ)を観に行きました。
雨に洗われて、涅槃仏のまとっている黄金色の布が輝いて見えてとても綺麗でした。




e0140529_21412594.jpg
雨上がりの空とアユタヤ遺跡。絵になりますね〜♪

ランチの後、1時頃から3時間くらいかけて遺跡巡りをしました。日差しが強くてとても暑かったですが、自分の足で自転車を漕ぎながらの遺跡巡りは楽しかったです♪




e0140529_21412500.jpg
アユタヤ市街から駅への渡し船。距離は短いのであっという間に到着します。

駅に着いてから、次のバンコク行きの電車が2時間後だと気付いて、ボーゼン。。。(間開きすぎやろ。。。)
仕方が無いので駅中のちょっとお洒落なカフェ(笑)で時間を潰しました。トイレも綺麗でしたよ〜。←ココ重要!




e0140529_16311951.jpg
やっと電車が来たのが6時40分頃。2時間かけて、ファランポーン駅に着いたのが夜の9時近くでした。今回、アユタヤへ行く電車の中で知り合った日本人の男性と一緒に遺跡をまわったのですが、ファランポーン駅でお別れしました。

その後、ホテル近くのお店で夕ご飯(パッタイと中華粥、春巻き)を食べて部屋へ戻りました。
ほんとは中華街へ行きたかったのですが、次の日も朝早くのツアーに参加する予定だったので諦めました 涙。。 今回の旅行ではチャイナタウンへ行く機会が無かったので、また次回のお楽しみにしたいと思います!

7日目は、ツアーでメークロン市場と水上マーケット観光へ行ったので、次回はそちらの様子をご紹介しますね (・∪・)♪


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり

[PR]
by ui-tana | 2018-05-23 17:09 | travel | Trackback | Comments(0)
Thai and Hong Kong Travel Day4 & Day5

e0140529_19541266.jpg
タイ旅行4日目の夜。
トレッキングツアーから戻って部屋でゆっくり休んだ後は、サンデーマーケットへ夕ご飯を食べに行きました。
↑の写真はお寿司を売っていたお店。タイでも日本食は人気があるようです。




e0140529_19541295.jpg
カノムクロックの屋台がありました!




e0140529_19541215.jpg
以前、タイのKrabi(クラビ)に旅行した時初めて食べたのですが、それ以来Tさんがすごく気に入っているスイーツです。
ココナッツミルクとタピオカ粉の甘い生地にネギが入っているスイーツ。もちもちの食感でとても美味しいです♪ 1皿20バーツ(約70円)でした。




e0140529_19541327.jpg
焼き鳥を売っていたお兄さん。
私たちを見ると『ジャパン?日本人??』と嬉しそうに話しかけてくれました。
こちらは1本5〜10バーツ(約20〜35円)でした。安い〜♪




e0140529_19541305.jpg
真剣な顔で揚げたこ焼き(のようなもの)を焼いていたおじさん。




e0140529_19541376.jpg
具は貝やキノコなど。
食べてみましたが、焼き立てじゃなく冷めたものだったので残念でした。。
焼き立てが良かったな〜 (´・_・`) 5、6個入って30バーツ(約100円)でした。

他に、ココナッツゼリー(ほんのり塩味)やミニサイズのチョコレートパンケーキ(スイーツ多めですね 笑)など、ちょこちょこ食べていたらお腹がいっぱいになったので、トゥクトゥクでホテルに戻りました。ホテルに戻った後は、翌日の移動に備えてパッキングをしてから休みました。




e0140529_19541322.jpg
5日目の朝。
ホテルの朝ごはん。




e0140529_19554506.jpg
ポーチドエッグを作ってもらいました。
ラテを頼んだらラテアートでお花を描いてくれましたよ♪ 可愛いですね〜^^

朝ごはんを食べた後は夕方のフライトまで時間があったので、自転車を借りて街中へマッサージを受けに行きました。
Arisara Thai Massage(アリサラタイマッサージ)という少し高級なお店で2時間のマッサージを受けました。1人500バーツだったので1700円です!あ〜、タイに住んだら毎日マッサージに通いたい 笑
タオルなども清潔で、マッサージもとても上手でした♪ 私を担当してくれたスタッフさんは、日本語も少し話せました。最後に彼女と記念写真を撮ったら、受付の女の人に笑われて少し恥ずかしかったです (/ω\)



e0140529_19541107.jpg
マッサージの後、Barrabというレストランでランチを食べました。
左上から時計回りに、チェンライへ到着した日にも食べたカオソーイ、お店の名前にもなっている挽肉のサラダBarrab、Chanビア、スパイスの効いたソーセージ。

カオソーイもBarrabもとても美味しかったです!こちらのカオソーイは骨付きの鳥もも肉が入っていました。ソーセージはスパイスが効いておいしいのですが、かなり辛めでした 汗。。(ビールに合いますけどね〜 笑) お料理3品+ビールで400バーツ(約1000円)でした♪

ランチを食べた後は、ホテルへ戻ってプールサイドやラウンジでゆっくり休んでから空港へ。




e0140529_19554513.jpg
空港での待ち時間に飲んだアイスチョコレート。70バーツ(約240円)でした♪




e0140529_19554581.jpg
バンコクへのフライトが1時間遅れるというハプニングがありましたが、無事に出発!




e0140529_19541245.jpg
バンコクのDon Mueang(ドン・ムアン)空港へ着いたのが、夜の7時頃。それから国鉄でホテルのあるHualamphong(ファランポーン)駅まで移動しました。
↑の写真はバンコクで3泊したHualamphong駅前のホテル、Sunny Residence Bangkok(サニーレジデンスバンコク)です。
駅からホテルまで道を渡るのが少し大変ですが、駅のすぐ近くなのにそんなに騒がしくなくて、部屋も綺麗でした。11Fだったので眺めも良かったです。(フロントは12Fにありました)




e0140529_19541216.jpg
部屋からの眺め。Hualamphong駅がすぐ前に見えます。




e0140529_19554610.jpg
中華街が近くにあったのでそちらに夕ご飯を食べに行く予定だったのですが、外へ出ようと1Fに降りたら土砂降りの雨...(^_^;) 止まないかな〜?としばらく待ってみたのですが、雷も鳴り出したので諦めてホテルのレストランへ。
↑フィッシュ&チップスと。




e0140529_17362707.jpg
Tさんはアイスココア(ウェイトレスのお姉さんに笑われてました 笑)、私はピニャコラーダをいただきました♪ 雨の降るバンコクの街を眺めながら、遅い時間のせいか)まったくお客さんのいない(笑)レストランで、ゆっくりお酒を楽しんでから部屋へ戻りました。

翌日はAYUTTHAYA(アユタヤ)遺跡観光に行ってきました。
次回はそちらの記事をアップしますね (・∪・)♪


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願い致します♪ m(_ _)mぺこり

[PR]
by ui-tana | 2018-05-15 20:14 | travel | Trackback | Comments(0)